《怪物王女》(kaibutu)[2未完][单行本漫画][原版日文]讲谈社

《怪物王女》(kaibutu)[2未完][单行本漫画][原版日文]讲谈社
  • 片  名  《怪物王女》(kaibutu)[2未完][单行本漫画][原版日文]讲谈社
  • 简  介  无
  • 类  别  动漫
  • 小  类  漫画


  • 详细介绍中文名: 怪物王女英文名: kaibutu版本: [2未完][单行本漫画][原版日文]讲谈社地区: 台湾简介:
    【作品情报】
    コミック
    出版社: 讲谈社 (2006/5/23)
    ASIN: 4063730255
    おすすめ度: カスタマーレビュー数:3 (カスタマーレビューを书く)
    Amazon.co.jp ランキング: 本で16,888位
    【作者】
    光永康则
    【内容介绍】
    誓え、血の忠诚を。
    血の戦士として、姫に仕えることになったヒロ。そして彼は否応なく王族の炽烈な闘争に巻き込まれていく。その闘争の中、彼は様々な异形の者たちと出逢う。人狼族、吸血鬼、人造人间……ある者は味方、ある者は敌として……彼らとの出逢いが彼の心に様々な影响を与えていく。そして、ヒロは自分には戻る道がすでに无いことを知る。だが、「姫」の戦いは、絶えることなく続くのだ。
    引用发誓,血液的忠诚。
    作为决定服务对公主血液的战士, [hiro]。 并且他继续由国王家庭敏锐的战斗介入必修地。 在战斗期间,他是存在与各种各样的可疑的样子人民并且见面。 人的狼家庭、吸血鬼和机器人......关于某一人朋友,至于为某一人作为敌对......他们来见面的保留导致各种各样的作用对那心脏。 并且,至于为[hiro]回归已经知道的路它不是由您。 但,战斗“公主”继续,无需变得绝种。
    さて何故でしょう。
    姫、骑士、忠诚、血、吸血鬼、不死、怪物、王位争夺etc、etc。
    即座に思いつくだけでもこれだけ挙げられるツボ要素。
    だが何故だろう、漫画の内容は余りにも微妙。
    一番気になるのは、やはり『絵』。
    シンプルな线はこの人の画风なんだと思いますが……。
    省略すべきではない线まで省略している感じがします。
    そのせいか见せ场である场面・见开き等で决定的な迫力不足。
    で、追い讨ちをかけるかのように话の练り込みが甘い。キャラの思考も甘い。
    更には半端に萌えなんかにも手を出してるからもう意味ガ解ラナイと!
    とまぁ尊大な物言いで散々文句たれてますが、何処か惹かれるものが在るのは事実。
    怪物の王女に相応しき漫画に化けるか、それともクソのような负け犬に成り果てるか。
    今暂く、行く先を视ていたいと思います。
    あ、巻末漫画の面白さは文句なしに☆5つ。
    これで漫画描いたほうがよかったんじゃ………。
    建议大家观看时可以用软件MangaMeeya,,可以不用解压压缩包,这样在别人下载时也不会影响你的观看,这样能让我有更多的空间发布新漫画
    请用MangaMeeya观看,下载和说明请看这里
  • 《怪物王女》(kaibutu)[2未完][单行本漫画][原版日文]讲谈社_large